2018年08月21日

続々 Shay geared locomotives

Shay 25-2Shay 25Shay 25-4 動態保存されているのを見かけた。この3気筒も、傘歯車は後ろにある。


 
 火を入れればすぐ動きそうである。これはオイル炊きに改造されている。石炭を焚くのにはある程度の技量が必要であり、カマ焚きを養成するのはもう賄いきれないのであろう。

Shay 25-6Shay 25-5 石炭庫の上の方に油槽を作ってある。体積が小さくなったので、その分、水をたくさん積める。給水温め器は巨大である。おそらく国鉄仕様のを無理に載せたのだろう。水面計は外にも増設してある。
 
Shay 25-7 前の台車へ行くドライヴシャフトがおかしい。現地では気が付かなかったが、この写真で判断する限り、間違っているように思う。位相がおかしいのである。平坦な直線路を走っていれば気が付かないだろうが、急曲線で重負荷が掛かるとアウトである。

コメント一覧

1. Posted by railtruck   2018年08月21日 10:58
動画も位相がおかしいですね。しかも前も後ろも。
https://www.youtube.com/watch?v=XSB0av-5O6M
2. Posted by railtruck   2018年08月22日 07:53
この31号機の動画は位相がよく分かります。
前は間違い、後ろは正しいようです。
https://www.youtube.com/watch?v=gKtvTY-iKHA
3. Posted by dda40x   2018年08月23日 08:31
railtruck様
詳細な情報をお知らせ下さり、感謝します。
ひどいものですね。
最近は平坦地しか走らせていないので、気が付かないのでしょう。
台湾には手紙を出しておきます。 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ