2015年02月02日

続 ポリウレタンの劣化

 お預かりしているOJのキットがある。それを点検していないことに気がついて、開けてみた。案の上、ウレタン・フォームが融けかけている。指で押すと、「ポリウレタンに指紋が付く」ような感じである。出来たてのパンケーキの感触に似て、怖くて触れない。
 幸いにも全ての部品がポリエチレンで包まれているので、くっついたらその袋を捨てて、新しい袋に入れればよい。

Urethane Foam is deteriorated このC62は動輪がむき出しであったので、少しくっ着きかけである。早速出して、溶剤で拭いた。イソプロピルアルコールが入っている溶剤噴射スプレイを使った。樹脂は溶けて取れたが、めっき部には、くっついた部分に錆が発生しているように思う。目の細かい紙やすりでさっと研磨すれば大丈夫だろう。

Affected Driving WheelCleaned Driving Wheel 左が清掃前、右が清掃後である。クランクピンのあたりが少々荒れている。よく磨いて、油を塗って組めば問題はないはずだ。
 



deterioration このEF53のキットも融ける前兆が出ている。しかし、全ての部品が包装されているので、しばらくは問題なかろう。


 EF58も大丈夫だと思ったが、思わぬ伏兵が居た。
 前頭部は潰れ難いように、内部にポリウレタン・スポンジが入っていたのだ。
EF58 cab 空気の流通がないようにしっかり包装してあるので、変化は起こりにくいと思ったが、出して見ると、内部は錆かけていたし、スポンジは握ると元に戻らなかった。
 キャブの内側を丁寧に拭いて、別の袋に入れた。

 これらのキットは筆者が組むことはないので、誰か得意な人に組んでもらうつもりである。

dda40x at 02:02コメント(1)材料  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by はた坊   2015年02月02日 03:06
スポンジ、曲者ですな。
小生もえらい目に合いました。
フジヤマのK36キャブにヘバリ付いてがっかりでした。
カツミのキット、販売した数と完成(未塗装を含む)した数を知りたいものです。
 まあ、1から2割位でしょうか。
小生宅にも4箱ほどあります
何時、かたちになるやら。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ