2014年11月09日

山の形を作る材料

 地面を作る素材はこれである。柔らかい紙と書いたがクレープ紙であった。ポリエチレン・フィルムはかなり厚手で、そう簡単には破れない。芯の針金は0.2mm径くらいだ。

60832_v 腰の強い材料だから、それ自身で山の形、崖の形を保持することができる。切れ目を入れて形を整えるのも簡単だ。ホットメルトの接着剤を推奨している。時間が短くて済むからだろう。金網が入っているので、紙切り鋏では傷んでしまう。針金を切れるような鋏を用意すべきだ。

 紙も表面は粗粒面で、石膏の喰い付きが良い。その時樹脂は内側の紙まで濡れるのを阻止する。内側まで濡れると、紙が軟かくなって、形を保持できないからだろう。
         無題
 この写真の山は非常に玩具的である。山を線路の上に作りましたと云う形である。しかし、この写真でお分かりのように、どんな形のものもできる。

 ギプス用のガーゼには焼石膏が含ませてあるので、霧吹きで万遍なく水を掛ければ、自然に硬化する。それにターフ(芝を表す素材)を撒いて、木と草を植えれば良い。

 この製品が日本に入っているかは不明である。ぜひ、試用されることを勧める。

 




トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ゆうえん・こうじ   2014年11月09日 18:17
このGelände-Drahtpapierという製品ですね

http://www.noch.de/de/produkt-kategorien/gelandebau-gleisbau-und-gelaendeselbstbau/modell-gelaende-unterbau/gelande-drahtpapier-60832.html
2. Posted by dda40x   2014年11月09日 18:32
そうです。日本で見たことがないのですが、入っているのでしょうか。
3. Posted by YUNO   2014年11月09日 20:54
NOCH(ノッホ)製品は、NゲージメーカーのKATOが輸入代理店をやっています。ただしクレープ紙はKATOのカタログには載っていません。
http://www.katomodels.com:8080/hobby/layout/noch_1.shtml
問い合わせてみてはどうでしょうか。

海外ネット通販でも購入は可能だと思いますが、それならば米国在住の知人に送ってもらった方が早い気もします。
4. Posted by ゆうえん・こうじ   2014年11月09日 23:37
ヨーロッパ製品は、米国の模型店で買うと高い(日本の輸入模型店と同じくらいの価格)ですよ。それに郵便事情が悪く、宅配便か書留小包使わないと模型店が送ってくれないので送料が高くつきます。
ドイツからだと通常の航空郵便小包で送ってもらってもまず大丈夫です。それからドイツの模型店のネット価格は消費税MWst(約19%)込みなので、日本への通販なら免税でネット価格から約15%引きの価格となります。特にかさばる大きなものでなければ消費税分で日本への送料は出ます。
5. Posted by YUNO   2014年11月13日 01:53
欧州からの通販ならドイツのamazonでも購入できそうです。
http://www.amazon.de/dp/B004IOH0QQ
画面のデザインが世界共通なので、ドイツ語が読めなくても日本語や英語のサイトを参考にして買い物ができてしまいます。
それほど大きな荷物ではないので、経験上、海外発送も可能と思われます。
6. Posted by dda40x   2014年11月13日 07:31
海外からの取り寄せはできますが、ことの本質は、どうしてこのような便利な商品が日本で手に入らないか、です。
代理店の怠慢ではないかと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ