2012年12月08日

続 Spokane County Fair & Expo Center

812_6415-2812_6410-2812_6419-2 見上げるとずいぶん背が高い。立派な機関車である。 動輪にはfoliage scroll(唐草模様)がある。これが描かれていた時期はかなり古い。右側面にしか残っていない。従台車はHodges Typeと呼ばれる形式である。自由度の大きなリンク機構で復元力を発揮しつつ、荷重を分配する。板バネは従台車に付いていて、左右に振れる。補助のコイルばねによる復元装置も付いている。

812_6383-2812_6397-2 NPのF9である。前面にLift Ringが付いていて、いかめしい。塗装は新しい。良い色だ。



812_6386-2812_6389-2812_6390-2 思わぬところでこの荷物車に出くわした。筆者は何台か持っているので細部の再確認をした。台車は6輪であってなかなか壮観である。揺れ枕の吊りリンクは細い材料で作るために、応力の集中を避けて半径の大きな構造になっている。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Categories
  • ライブドアブログ