2012年06月08日

2012 Chicago O Scale Meet

 模型の話が少なかったので、御不満が溜まった方が増えたのではないかと思う。

COM_4325-2 今年も COSM はこのホテルで行われた。高級ホテルなのだが、参加者は破格の値段で泊まれる。左手の低層部分にコンヴェンション・ホールがある。毎会会う連中とのお付合いが目的なので、お互い、展示してある模型の方にはあまり目が向かない。「今度はうちに来いや」とか、「日本に行きたいけど、どの模型屋にOゲージがたくさん置いてあるか。」という手の話だ。後者の質問に関しては、「日本に来るだけ無駄だから、やめとけ。来るんなら、うちに来て泊まって行けよ。」くらいの話しかできない。
「日本の物価が高くて、空港から先のことを考えると難しい。」「空港まで迎えに行ってやるからさ、うちで汽車漬けになっていれば、幸せだろ?他の友達も紹介してあげるし…。」しかし、彼らの腰は重い。

COM_4315-2COM_4316-2COM_4319-2 会場の中はこのようなものだ。P&Dの親父のPatは元気だ。非常に商売熱心な人で、O gaugerの好みをよく知っている。だから、品筋が良い。





トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ