2012年04月11日

続 シカゴのダウンタウン

only good reason to keep the ugly Marilyn Monroe このマグニフィシェント・マイルはシカゴ随一の目抜き通りで、パリのシャンゼリゼ、ロンドンのボンド通り、ニューヨークの五番街、銀座通りなどとはGreat Avenues of the Worldとして提携しているはずだ。実測値としては1マイルを少し切る程度である。有名店や著名なレストランが並び、歩くだけで幸せを感じることができるような通りである。

 この像はその通りの南の端の公園にある。余りにも巨大で驚いてしまった。スカートの中に50人位は入れるのではないか。にわか雨が降りだしてその中に入って雨宿りしている写真がある。

 先回の写真は 14 mm 超広角レンズを使って撮ったので大きさが分かりにくかったかもしれない。横から見るとこんな調子だ。それにしても大きい。どうやって作って、どうやって運んできたのかは不明である。

COM_3782-2COM_3783-2COM_3787-2COM_3789-2 何枚か撮ってきたのでお見せする。周りの様子が分かる画像を集

めた。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Categories
  • ライブドアブログ