2011年06月07日

シカゴのダウンタウン

0825 シカゴはRailroad Capitolという言葉で表されるように鉄道の要衝である。ほとんどの鉄道はシカゴにつながっていた。今でも市内には巨大なヤード(操車場)がいくつもある。高速道路を走るとそれらを次々とまたぐことになる。

0845 シカゴのダウンタウン(繁華街)に車で行くのは避けたい。込んでいるし、駐車場は東京並みに高い。それともう一つ、筆者のようなおのぼりさんには大変困ることがある。GPSが使えないのだ。この写真を御覧になるとお分かりかと思うが、空がほとんど見えないから、画面が黒くなって"satellites not found"(衛星が見つかりません)というサインが出る。ニューヨークより空は狭いように感じる。

0834 そうなると電車で行くしかない。郊外の”Park and Ride”の駅を探して車を置き、電車に乗る。駐車料金は1日3ドルである。運賃は片道2ドル25セントだが現金では乗れない。5ドル払ってカードを買うとそれで往復できる。「50セントが無駄になる」と言うと、「いつまでも使えるから保管しておけ。」とのこと。

0843 市内はLoopと呼ばれている。高架鉄道が周回する区域をそう呼ぶ。外側三線式の電車がゴロゴロと走る。有名な交差点に来た。ここで電車が方面別に切り替えられる。ただし、錆び具合から判断すると、全部の線路を使っているわけでもなさそうだ。
  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by JORC 佐野   2011年06月09日 19:47
シカゴは一度仕事で行ったことがありますが、郊外のオフイスへ車で直行だったので街中は一切見ていません。凄いクロッシングがあるんですね。遊園地か何かのようです。
フランスはダブルスリップ、アメリカはクロッシングが好きなんですね。
2. Posted by dda40x   2011年06月10日 22:13
 アメリカにもダブルスリップはたくさんあります。このシカゴの市内にもかなりあります。
 栗生氏のブログにまとめて紹介されていますので、御覧になってください。
http://works-k.cocolog-nifty.com/page1/2008/08/post_cc5f.html
この前後です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ