2011年04月14日

続 Yuba City の模型屋

O GaugeO scale O gauge と O scale との関係は、左図のようになる。すると、本来はO gaugeの領域がO scale を包含しているのであるが、現実には右の図のようになっているというわけだ。
 すなわち、32mmゲージの内、O scale の補集合が O gauge ということである。  

縮小IMG_3706縮小IMG_3711縮小IMG_3709 さてO gauge の顧客は多く、昔はトイライクなものが多かったが、最近は細密なものが急曲線のハイレイル上を走るものが好まれるようになった。
 このディーゼル電気機関車はGen-Setと呼ばれ、発電ユニットを3台積んでいて、負荷によってそれらを部分的に稼働させることができる。すなわち、省エネルギー機関車である。これがよくできていて、思わず買いそうになった。最初の写真はブレてしまったのはお許し戴きたい。走行条件によって、煙突の蓋が次々と開いて煙が出るのには参った。

 このような機関車が直ちに製品化されて販売されるのは、信じがたい。実物がロールアウトする瞬間に発売予告がなされ、4ヶ月後くらいには販売される。
 音もそれらしく出て、実感満点である。キャブ下にはスイッチが並び、モードを選ぶことができる。
 走りは満点を付けられる。低速から最高速まで極めて滑らかである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by YUUNO   2011年04月25日 18:28
スイッチの部分に書いてある「ODYSSEY」とはどういう意味なのでしょうか?
辞書を引いてみても、どのような機能なのかピンときませんでした。
2. Posted by dda40x   2011年04月25日 20:20
 これはライオネルの定速走行装置です。しばらく前にはオデッセイでしたが現在では進化してオデッセイ兇砲覆辰討い泙后
 たぶんフィードバック付きのPWMで、極端なスロースピードを維持できます。ヤードで働くスイッチャーには不可欠の機能です。永末さんのところで発売のPower Controllerと同様な機能を持ちます。
3. Posted by YUUNO   2011年04月26日 01:15
なるほど、これは固有名詞(パテント?商標?)でしたか。
ありがとうございました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ