2011年03月27日

続々々 Fresnoのレイアウト

IMG_3586IMG_3583IMG_3582 このレイアウトのコンセプトは、いかに山々の重なりを表現するかである。
 向こう側の山との隙間には人が入れる隙間を作らなければならないので、その部分はこの写真のような巧妙なつくりである。
 中心部分の観客が集まる部分からはこの隙間部分は見えない。ビデオは2本発表されているが、それをご覧になるとその隙間部分がわかる。HOBO Rideというのは貨車に無賃乗車している連中の視点であり、Cab Rideは機関車から前方を見ている景色である。

 建設業に携わる人たちが作っているので壁の仕上げなども非常に小奇麗である。トイレも立派な部屋で、とても倉庫の中の設備とは思えないほどすばらしい。

 シーナリィの彩度は低く抑えられ、非常に実感的である。このようなシーナリィのレイアウトは日本ではあまり見ない。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Categories
  • ライブドアブログ