2010年10月21日

続々 Chooch を訪ねて

rubber patternsRubber patterns on the shelves これらの棚は、過去に取ったゴム型の保存用である。ものすごい量である。
シリコーン・ゴムを使っているので、かなり長期間持つようだ。


rubber pattern for road bed これは砂利を撒いた路盤である。枕木にはタイ・プレートが付けてあるから、レイルに接着剤を塗って、置けば出来上がる。砂利は角の立った砕石である。
 全体をカーヴさせて鋳造すると曲線になる。いろいろな半径の曲線が用意されていた。

switch roadbed これはレイルを取付けた路盤である。さすがにPROTO48だけあって、フログのフランジウェイは実感的である。ここまで細かく作ったのに配線が露出しているのは興ざめだ。フィーダはレイルの下に穴を開けて差し込むべきである。まだ仮配線らしく、完成時にはすっきりすると言っていた。


casting oven 注型用のオヴンである。真空に引いて樹脂を入れ、陽圧を掛ける。単なる真空注型では樹脂が廻らないという。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ