2009年08月15日

続 多重制御

 先回の電灯の点滅をする装置は Phillips の製品であったように思うが、もう製造を停止しているらしい。検索しても出てこなかった。
 同等品はある。どこの国で作っているかは知らないが、この価格は驚異的に安い。
 すでに世の中はLED照明に移り変わりつつあるようで、これを探しているとその種の情報はいくらでもある。

 HornbyのZero1の記事はCQ出版のトランジスタ技術という雑誌に載った。10数ページにわたるかなり詳しい説明で驚いた。NHKブックスだったかで、このZero1について書かれていたのは長氏であった。今その本が行方不明で詳しいことがわからないのは残念である。

 CQ出版というその道の権威ある出版社が、その主力雑誌でZero1の詳細な記事を発表したのには驚いた。TMSに投書して、より懇切丁寧な記事を書いてもらい、掲載すべきだと伝えたが返答はなかった。

 今のところDCCの解説書は2冊である。3冊目はCQ出版が出すべきであろうと思う。


 
 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ???   2012年06月16日 22:51
5 私の記憶ではHornbyのZero1の記事は当時、日本放送出版協会 が出版していた電波科学誌に長氏の記事が掲載されており、後にそれが「鉄道模型のエレクトロニクス工作」として出版時に載録されていたと思います。CQ出版のトランジスタ技術の方はバックナンバーを調べた範囲では見つからなかったです。
2. Posted by dda40x   2012年06月20日 06:33
そうでしたか。大事な資料で取ってあったはずなのですが、20年ほど前の引越し以来、行方不明になっていました。
ありがとうございました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Categories
  • ライブドアブログ