2009年06月18日

続 90° Crossing

Hard Center Frog for Crossing これはハードセンタ・フログである。ハードセンタというのは商標であると思う。
 
 硬い材料で一体に鋳造し、それに通常レイルをネジで留めた構造である。レイル継ぎ目が斜めであるから、ショックが軽減され、長持ちする。
 通常のポイント用フログには多用されている。模型にもその形のものが市販されている。

 この直角クロッシングは、Stocktonにある。ストックトンは農業が盛んで、日本からの移民が多かった。戦前はここに領事館まであった。
 UPとBNSFの交差点であり、両者の重量貨物列車が通過するので、より頑丈な構造が採用されたのであろう。

 やはり、ここもクロッシングの沈み込みが大きい。よく折れないものだと思うほど沈む。大事な部分のボルトも緩んでいるし、留め金具の向きも逆である。大丈夫だろうか。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Categories
  • ライブドアブログ