2009年03月18日

反りを直す

反りを直す 20年以上前にこれらの客車を組みかけてやめてしまったのは、ポリスチレンの接着部が反り始めたからである。反りが落ち着くまで待とうと、箱に入れて倉庫に押し込んだまま日時が経った。
 先日、金属製のデイライト客車を組みかけたとき、ついでに組んでしまおうと箱から出したところ、反ったまま出てきた。これ以上反ることは考えられない。

 OLFAのプラスティック用カッタで2/3程度の深さまで細かく溝を掘り、そこにこれまた細くかみそりで切ったポリスチレン小片を押し込んで、リモネンを滲み込ませた。しばらく待つと、小片は溶け始める。ころあいを見計らって、反った板を厚いガラス板の上に置き、上から錘を載せておくと、数時間でまっすぐのまま、固まる。

反りを直す2 全体が波打っているようなときは、厚い木の板の上に置き、石鹸水を流しながら耐水ペーパで研ぐ。最近ホームセンタで見つけたこの商品はとても使いやすい。
 でこぼこしている凸部が削り落とされると、見かけ上平面になる。艶あり塗装をしたときに不自然でない程度の平面が出ていればよいわけで、気楽な作業である。

sanding block 今までこのような水研ぎは手ごろな大きさの木片に、耐水ペーパを巻きつけて行っていたが、こする方向によりペーパが緩むので具合が悪かった。
 この商品はそのようなことは一切無視してよい。面白いことにパイプの内側だけに砥粒が付いている丸棒削り用とか、その正反対に丸棒の外側だけに砥粒が付いているタイプがある。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 読者   2009年03月18日 06:58
5 反る原因とはどのような原因が考えられるのでしょうか?自分なりには圧延時の残留応力のような気がするのですが如何でしょうか?エッチング版も焼きなましせずに片面のみをエッチングすると反りますが、あれも圧延時の残留応力に起因するのでしょうか?
2. Posted by dda40x   2009年03月18日 07:29
 そうです。
 その件につきましては、栗生氏のブログの2月9日以降の記事に詳しいのでご覧ください。
http://works-k.cocolog-nifty.com/page1/cat4291523/index.html
3. Posted by 読者   2009年03月21日 02:20
5 御教示頂き、有難うございます。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Categories
  • ライブドアブログ