2008年08月28日

Jimのライオネルレイアウト

Jim's layout Jimは空軍を退役して人生を楽しんでいる。Dennisと教会で知り合うまで、互いに、空軍にいた事も鉄道趣味のことも知らなかったという。
 Dennisの家から車で5分のところに住んでいる。木彫りが大変上手で、面白い表情の人形をたくさん作っている。

 遊びに行くと、庭の8坪ほどの小屋を見せてくれた。入り口はカブースのデッキを模した作りで、中を見るとライオネルのコレクションが一杯であった。
 どれも良く走り、楽しい。特にギミックつきの車輌を集めている。


冷蔵車に氷を積み込む。

ミルク缶を冷蔵車から降ろす。
 
製材所で板を積み込む。
 
フォークリフトでドラム缶を積み込む。

 他に、牛が貨車に入ったり出たりする。階段を登って照明塔の修理をするなどどれもとても楽しい動きだ。

 Dennisに「スケールモデルの世界に入れ。」と永年誘われているが、腰が重い。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ