2008年08月06日

続 Texasの旅

T&P Texas and Pacific鉄道は1976年にMissouri Pacific鉄道に併合され、その2年後にさらにUnion Pacific鉄道に併合された。しかし町の人は今でもT&P鉄道という名前に愛着を持ち、いまだに「TP Stationの方に行く」と言う。



UP Train Passing AbileneTo Trains 駅はかなり豪華なつくりで、当時の繁栄をしのばせる。現在は博物館になっている。荒れ地の中に突然出来た駅であろうから、周りの土地とは同一平面である。後に駅の辺りだけは地下の人道を作るために少し持ち上げてはいるが、それでも交差する道路は下を掘ってかなり深くもぐっている。駅から500mほど離れると一部の道路とは平面交差していて、列車が接近すると猛烈なホーンを鳴らす。その音が町中に響き渡り、列車が通過していくのが分かる。そういう意味では、鉄道に対するノスタルジィをいつまでも市民に感じさせ続ける町である。駅の近くの橋は大半がいまだに木製であるが、全く傷んでいない。乾燥した地域だからだろうが、たいしたものである。

Connecting lines Abilene Burlington Station T&P駅から数ブロック離れたところにCB&Qの駅がある。これはかなり見劣りがする。しかし、Chicago,Burlington and Quincy Railroad と書いてあり、Colorado Southern Railroadとも乗り入れしているとも書いてあった。
 現在は完全な廃屋であるが、当時はシカゴに直結する重要路線の一部であったのだ。

 その周りは倉庫街で、引込み線が網の目のように張り巡らされている。しかし、現在では半分埋もれてしまっている。以前はT&Pに対して立体交差で直交する線路があったが廃止されている。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ