2006年09月19日

Self-Ejecting Chuck Wrench

e75a0824.jpg これは旋盤のチャックを締めるハンドルであるが、小さいスプリングがつけてあるのがミソである。

 旋盤を持っている人なら、どなたも一度や二度はハンドルを挿したまま起動させて、冷や汗をかいた経験がおありではないだろうか。
 
 Billの旋盤では、このスプリング付きのハンドルを使った。手を放せば飛び出してくるのである。
 うまい工夫だと感心していたら、「そんなもの、戦争前からあるぞ。」と言われてしまった。日本ではまず見ないように思うが、いかがだろうか。Bisonの製品はこんな形である。

 筆者のチャック・ハンドルには、スプリングをはめるのに適する細くなった部分があるので、適当なスプリングをはめて使っている。あまり堅いスプリングでは押し込みにくいので、かなり柔らかい物を使うのが良いようだ。

 ボール盤のドリル・チャックのハンドルを、挿したまま起動することもたまにある。鎖でぶら下げてあるので飛んでくる心配はまず無いが、かなりびっくりする。これも同じ理屈で出来ないかと試作したが大変調子が悪い。太くなりすぎて良くない。
 中心の部分が、ぴょんと飛び出るようにできればいいのだが、熱処理してあって穴をあけるのは難しそうだ。焼きなまして加工してみようと思っていたら市販品があった。
 ただし、これはかなり大きなキィである。小さいのを作ってみたいものだ。人間の考えることは世の東西を問わず、みな一緒であると納得した。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by クロン   2006年09月23日 21:23
はじめまして。
私のミニ旋盤(純日本製)にもスプリング付のチャック・ハンドルが付いていました。でも邪魔なので、取ってしまいましたけど…。
ちなみにチャックはバイソンです。
2. Posted by dda40x   2006年09月24日 23:06
クロンさん、今日は。
バイソンのユーザーと日本語で会話できるのは初めてです。使用されてのご感想をお聞かせください。
3. Posted by クロン   2006年10月01日 06:41
こんにちは
バイソンですが、大変良いと思います。とてもポーランド製とは思えません(笑)。
実は、サカイもメカニクス(札幌機械)も純正の旋盤チャックはバイソンなので、意外と日本ではユーザーが多いと思います。
私はマイフォードも使っていますが、これもバイソンです。
それ以外に、安価なロータリーテーブルに付属するチャックがあって、これは中国製ですが、モノは最悪です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ