2013年11月08日

2013年11月08日

Granger

Granger Green Riverの西約25マイルに分岐駅がある。グレインジャという駅である。


 もう40年も前、四日市の椙山氏が、「ここに分岐駅があって、ポートランドに行く線が分かれています。川沿いだから、比較的勾配が緩いんでしょうな。ここはOverland RouteとOregon Trailの分岐なのですよ。駅馬車の時代からの宿場です。」とおっしゃった。
 アメリカにいる時、このグレインジャの駅を見てきてくれ、と連絡があったが、行く暇がないままになっていた。
 今回、思い切って行ってみた。I-80から国道30号を北上すれば行ける。信じられないほど小さな町だ。人口は100人程度らしい。このウェブサイトに街の中の写真が掲載されている。地図上のボタンを押すと好きな場所が見られる。Signal Bridgeが見える写真があるから、線路の位置はわかる。標高は2000 mに近い。

Granger 4 筆者は駅があって、給水施設の跡でもあるかと思って行ったのだが、何も無かった。すべてCTCで遠隔操作されている。30分ほどあちこちをほっつき歩いたのだが、誰にも会わなかった。旅客営業していた頃は、ここは一応、急行停車駅でもあったので、ある程度の設備があったはずである。その痕跡を求めて行ったのだが、本当に何もない。枕木が積み上げてあっただけである。あるいは当時から、乗り換えはGreen Riverですることになっていたのかもしれない。 

 このあたりの川は水量が少ないが、いつも流れている。だから蛇行し、三日月湖が無数にできる。時々大水が出ると全部流れてしまう、ということを繰り返している。水は本当に緑色である。藻や水草の色だろう。

Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ