2010年04月28日

2010年04月28日

続々 Detroit Model Railroad Club

basementbasement 2 以前オーケストラ・ピットがあったところは取り壊され、客席の下とつながった。かなり広い地下部分である。ここにデトロイトのユニオンステーションを作ることになっているらしい。


parts shelves 地下室は工作室も兼ねている。上階の工作をするためのいろいろな資材や半製品が並べてある。現在は舞台裏であるが将来は公開するつもりだ。
 問題は消防署が認めないことだ。現在は地下に入る階段が1本であり、非常時の退避経路が確保されていないということで、署長が認めてくれないらしい。もう1本の避難階段をどこに付けるかが、とても難しいことのようだ。


rotary relay for switch machine この丸い装置はポイントマシンである。回転式のリレーをポイントマシンとして使っている。
「このポイントマシンは信頼性がある。」と言う。
「何の部品ですか。」と聞くと、
「B29 Bomberの爆弾倉の扉を開く回路のリレーだ。故障しない。」という。
もう60年も使っているそうだが何の問題もなく作動する。
時々このような軍用品の流用を見ることがあるのはアメリカならではだ。

Recent Comments
Archives
Recent TrackBacks
Categories
  • ライブドアブログ